HOME>特集>【阪奈で免許】自動車学校に通いたい人の為の基礎知識

【阪奈で免許】自動車学校に通いたい人の為の基礎知識

女性初心者マーク

自動車学校の教官について

自動車学校に通いたい時に気になるのが教官についてでは無いでしょうか?怖い教官がいたらどうしようと怖くなっていませんか?しかし、最近では教官の教育が厳しくなり丁寧な教官が増えています。ですので、怖い教官に当たることはめったにないと言っても過言では無いでしょう。また、もし本当に相性の悪い教官がいた場合は変更してもらえることもあるので相談してみましょう。また、担任制を設けている自動車学校であれば同じ教官が担当してくれるので安心です。

教習所

学科試験は1回じゃない

自動車学校というとどうしても技能検定を思い浮かべるかも知れませんが、学科試験で不合格になるの人が多いのも実情です。油断せずに準備をしていきましょう。学科試験は仮免学科試験と本免学科試験という2回に分けられ、仮免学科試験は自動車学校で受験します。合格ラインは90点以上なので、かなり理解できていないと合格は難しいです。○✕式ですがしっかり勉強しましょう。自動車学校によっては途中に効果測定という中間テストのようなものがあります。それに合格しなければ技能教習を受けられなくなるので、一夜漬けでは難しいのが免許の学科試験と言えそうです。阪奈には丁寧な授業をしてくれる自動車学校がたくさんありますので調べてみましょう。

免許証

学科試験に合格するには

学科試験に合格するにはコツがあります。まず、授業の際に教官が重要なポイントについて話してくれるので、忘れずにメモしたり線を引いておきましょう。また、本免学科試験を受ける地域の自動車学校に通うと、地域独自の対策をしてくれるので楽に合格できます。また、自動車学校によっては独自の学習ツールを取り入れていて、インターネット上で勉強ができるシステムを持っている自動車学校もあるので、勉強に自信のない人は探して見ましょう。

広告募集中